クラシックをより身近に感じてもらうためのWebメディア『COSMUSICA』OPEN!!


おはようございます!

COSMUSICA(コスムジカ)編集長のノリコ・ニョキニョキです。

本日、2016年6月20日より、当メディア『COSMUSICA』の運営を開始します💡✨

このメディアは、演奏家コラムから芸大/音大受験、コンサート情報まで、クラシックをより身近に感じてもらうための情報発信をしていく趣旨で設立されました。

音大受験を目指す方々やその親御さん、一般のクラシック愛好家の方々、そして演奏家のみなさんに楽しみながら役立てていただくメディアを目指しています!

 

志を共にしてくれる数名の友人をライターに迎え、細々とではありますが明るく元気に更新して参る所存です。

 

そしてせん越ながらわたくしについて少々自己紹介させていただきます。
私は東京芸術大学音楽環境創造科を2015年3月に卒業し、現在フリーランスでライター業をしております。

音楽環境創造科が一体どんな科なのかということについては別途記事があがりますのでここでは割愛するとして…とにかく芸大音楽学部の中で唯一、音楽的素養がなくても入れる科です。

私自身ほとんどクラシック音楽の素養がなく、しかも特に身につけずに卒業してしまいました。

そういった立場で器楽科の子たちと会話してみると、クラシック界には独特のルールや雰囲気があることもわかり、また普通であればちょっと考えられないようなストイックな生活をしている子などもおり、単純に面白いと感じました。

いろいろと記事にしたいネタが思いついた時に、こういったクラシック専門メディアを立ち上げたいという考えに至ったのです。

それは、もちろん真剣なクラシック論評なども良いとは思うのですが、私が「一般人」だからこそ着眼できる点というのをクローズアップして取り上げていったら、従来のクラシックメディアとはだいぶ毛色の違うものになるだろうと考えてのことです。

ただ、クラシック界の伝統を軽んじるような意図は全くなく、よりフレンドリーでキャッチーなクラシックの側面をご紹介していきたいなと考えています。

 

そして…
ノリコ・ニョキニョキというふざけた名前で申し訳ございません。
わたくしごとではありますが、本日はノリコ・ニョキニョキという謎のペンネームを自分で自分に命名してからちょうど2年の記念日です。(心底どうでも良い報告で恐縮です)

由来は特にございませんので何卒お気になさらないようお願い申し上げます。

 

 

ということで、真面目なご挨拶はこのへんにして。

オープンの日に言うことではないかもしれませんが、
ライター絶賛募集中です(笑)!

音大在学中、もしくは卒業生で、ご興味をお持ちの方がいらっしゃればぜひお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。

 

それではこれからどうぞよろしくお願いいたします!🐱✨

 

ノリコ・ニョキニョキ


ABOUTこの記事をかいた人

ノリコ・ニョキニョキ

COSMUSICA編集長。1989年イギリス生まれ。東邦大学医学部医学科中途退学、東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科卒。週末を楽しみに日々ライティング業に勤しむ普通のOL。2016年6月20日にCOSMUSICA立ち上げ。ハープ修行中。