【チャート式】音大生の専攻見分け方・女子編

ひとくちに音大生と言っても、専攻している楽器はさまざまです。ピアノ・ヴァイオリン・フルート……実は演奏する楽器によって奏者の見た目にそれぞれ特徴があるってご存じですか?

今日はそうした特徴をもとに、専攻を見た目で当てるためのチャートを作ってみました! 解説と併せてお楽しみください😊

専攻を当てろ! 音大生チャート【女子編】

1.楽器を持っている

はい→楽器で特定してください
いいえ→質問2へ

2.スカートを履いている

はい→質問3へ
いいえ→質問4へ

image

3.口紅を塗っている

はい→質問4へ
いいえ→木管楽器

4.腕時計をしている

はい→質問5へ
いいえ→弦楽器

5.カバンが重そう

はい→ピアノ
いいえ→質問6へ
軽そうだけど大きい→作曲

6.話し声がやたら響く

はい→声楽
いいえ→金管・打楽器

各項目を解説!

各質問の意味を紐解くことで、それぞれの専攻の持つ特徴を見てみましょう。

1.楽器を持っている

言わずもがな、その楽器を持っていれば8割がた確定です。ただし音大ならでは、ときに副科として自分の専攻以外の楽器を習う人もいますので要注意です。

2.スカートを履いている

比較的、という条件ではありますが、打楽器金管楽器の女子は、楽器の運搬の都合など身動きの取りやすさからパンツスタイルを好む人が多いです。スカート派はたくさんいるので、まだ断定できません!

3.口紅を塗っている

管楽器の人は、ツヤッツヤにグロスを塗ったりしたら、とてもではありませんが楽器を吹けません💄  質問2で金管楽器とは分岐しているので、残るは木管楽器の可能性大です。

4.腕時計をしている

弦楽器奏者は腕時計をあまりしません。なぜならつけたままだと演奏する時に手首が自由に使えなくて弾きにくいし、かといっていちいち着脱するのが面倒なのです。でもピアニストは、演奏中は譜面台に立てておいてでも、普段腕時計をしているのになぁ……。

5.カバンが重そう

image

ピアノ曲というのは、ほかの楽器の曲よりも大抵長くて、楽譜のページもたくさん。ですから自ずと荷物も増えるのです。ところがピアノ男子の荷物は……おっと、男子編はまた今度!

そして軽そうだけけど大きいファイルケースを持っている人は間違いなく作曲です。彼女たちの五線紙はB4サイズ。小さな紙では音が収まらないのです。

6.話し声がやたら響く

声楽家は美しい歌声を作り上げた結果、おしゃべりの声さえよく響くのです。彼女たちに声の豊かさが敵う人はいません、いくら楽器の音が大きい金管楽器・打楽器の女子でもね!

男女で特徴が違う…?

音大女子専攻分析チャート、お楽しみいただけましたか? 同じ専攻でも、これが男子になると特徴が異なるのです……。

チャートの精度は100%ではないと思いますが(笑)、ネタに、運だめしに、話題づくりに! 当たったらラッキー! くらいの気持ちで使ってみてください✌

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

原田 真帆

栃木県出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学器楽科卒業、同声会賞を受賞。英国王立音楽院修士課程修了、ディプロマ・オブ・ロイヤルアカデミー、ドリス・フォークナー賞を受賞。2018年9月より同音楽院博士課程に進学。第12回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-H第1位。第10回現代音楽演奏コンクール“競楽X”審査委員特別奨励賞。佐々木美子、山﨑貴子、澤和樹、ジェラール・プーレ、小林美恵、ジャック・リーベックの各氏に師事。弦楽器情報サイト「アッコルド」、日本現代音楽協会HPにてコラムを連載。