芸術の秋を迎えよう! 9月7日~9日開催「藝祭」の注目コンサートを紹介

東京藝術大学の大学祭、通称「藝祭」。発泡スチロールでできた巨大な御輿が上野公園を練り歩いたり、あちらこちらでゲリラ的に演奏が始まったりと、美術学部と音楽学部を擁する藝大ならではのカオティックさが毎年注目を集めています。

そんな藝祭、2018年度は9月7日(金)~9日(日)に開催されます。たくさんの催しが目白押しのため、何を見にいけばいいかな!? と迷ってしまう方も多いかもしれないと思い、今回はおすすめの公演を紹介したいと思います!

おすすめのコンサート

まだ学生とはいえ、日々研さんを積んでいるだけあってその演奏はかなり本格的です。本音は「すべておすすめ!」なのですが、そうなると記事の本懐が果たせなくなってしまうので、ここではしっかり絞っていきたいと思います…!

*ライターの好みに偏ったラインナップとなっています。また、抽選時間・場所、整理券配布時間・場所は念入りに調べたつもりですが、急な変更などがあった場合などには責任を負いかねますのでご了承いただけますと幸いです。

9月7日(金)

第3回 専攻外吹奏楽演奏会

昨年度の練習風景

16:00開演 @第6ホール(抽選受付 8:30〜15:00 3号館2階にて)

器楽科専攻ではない吹奏楽・オーケストラ楽器経験者が集まり、この藝祭限りで吹奏楽曲を演奏するという一風変わった演奏団体です。選曲も日本の吹奏楽シーンではあまり取りあげないような曲にスポットを当て、今年はバルトーク作曲弦楽四重奏曲第2番より第2楽章を吹奏楽アレンジでお届けするとのこと。初心に戻り、楽器を演奏する喜びを噛みしめるような、そんな思いの詰まった演奏会へぜひ足を運んでみてください♪

邦楽科 大演奏会

16:30開演 @奏楽堂(整理券配布15:00〜 奏楽堂前にて)

邦楽科の学生らが勢ぞろい! 藝祭の喧騒を離れ、荘厳な雰囲気の中で邦楽各科の演奏する伝統音楽を楽しむことができます。そういえば邦楽ってちゃんと聴いたことないかも…? という方はぜひ足を運んでみてください。

メンオクおくてっと♪

演奏するなかよしメンバー

16:55開演@第1ホール(抽選受付 8:30〜16:00 3号館2階にて)

フレッシュな1年弦楽専攻8人による弦楽アンサンブル。メンデルスゾーンの弦楽八重奏を演奏します! ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの重厚なアンサンブル、きっとお気に召すのではないでしょうか!

9月8日(土)

世にも奇妙な演奏会 リターンズ

SNSも要チェックです!

11:00開演 @第1ホール抽選受付 8:30〜10:05 3号館2階にて)

藝大らしい(?)公演を見ておきたいならこちらがおすすめ! 藝大2014入学の同期(作曲科・楽理科・声楽科)で結成 されたという「こんたんぽらん。」が送る世にも奇妙な演奏会。アニバーサリーイヤーの作曲家カーゲルの作品『Rrrrrrr…』のほか、『これはボールではない』、『音声学概論実習0単位第6講-挑発的な音声-』、『地理フーガ』などなど、なかなか上演機会のない現代音楽作品が目白押しです…! TwitterアカウントFBページで精力的に広報されているのでこちらもぜひチェックしてみてください♪

アルパカパーティ

デュオ~合奏まで幅広く演奏します♪

14:40開演 @第1ホール(抽選受付 8:30〜13:45 3号館2階にて)

なかなか聴く機会のないハープアンサンブル! 本格クラシックからディズニー、ジブリまで、全8台のハープが楽しい音楽の世界へ誘います♪ エンタメ性あふれる公演なのでぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

オルガン科コンサート2018

オルガンは見ても聴いても迫力満点

17:10開演 @奏楽堂(整理券配布15:40〜 奏楽堂前にて)

オルガン科の学生による毎年恒例のコンサート。誰もが知ってるあの曲から、通を唸らせるシブい曲、普段のコンサートじゃ聴けないアンサンブルにおもしろ音楽まで!? 藝大が誇る国内有数の大オルガンの響きを、涼しい奏楽堂でぜひお楽しみください!

D年オペラガラコンサート

17:45開演 @第6ホール(抽選受付 8:30〜16:45 3号館2階にて)

2年声楽科による、毎年恒例の大人気公演。オーディションを勝ち抜いた実力派が歌うということに加え、伴奏をオーケストラがおこなうというぜい沢なコンサートです! 歌も器楽も一気に堪能したいという方におすすめ。

づーま

18:40~19:25 @総合工房棟前野外特設ステージ野外ステージ

読者さんから寄せられたおすすめ情報! 日本舞踊専攻のメンバーが邦楽専攻の生演奏にのせて舞う、吉原遊廓をテーマにしたショーステージです。Twitterで去年のようすをチェックしたところ、これはすごい! 公式の文言「江戸の華を現代に蘇らせます!」に偽りなし。年々クオリティが増しているという口コミも。土曜日の締めくくりに、づーまの世界観に酔いしれませんか?

9月9日(日)

Play Music !  藝大ゲームサウンドアンサンブル3

きっとあなたの好きなゲーム音楽も!

9:10開演 @第6ホール(整理券配布8:35〜 第6ホール前にて)

さまざまなゲームオーケストラが即売り切れとなるくらい、世の中はゲームオケブームの真っ只中。ここ、藝祭でもゲームサウンドアンサンブルが楽しめます! 2017年度ゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』や、Audience Awardを受賞した『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』も演奏されるそう。お聞き逃しなく!

ケルト音楽研究部 g-celt

画像出典:g-celt公式Twitterより(昨年度の藝祭での一枚)

12:45~13:15 @総合工房棟前野外特設ステージ野外ステージ

なかなか精力的に活動しているケルト音楽研究部。藝祭でももちろん、演奏します! 例年はホールで演奏や踊りを披露されていた気がするけれど今年は野外ステージに飛び出す模様。クラシック音楽とはまた違う、陽気なケルト音楽をお楽しみください♪ なお、g-celtが出店する模擬店「PUB-SHAMROCK」でもアイルランドの生演奏とダンス、アイリッシュビールが楽しめちゃいます。

Find Yourself

今作の練習風景

15:30開演 @第6ホール抽選受付 8:30〜14:30 3号館2階にて)

学内サークル「藝大ミュージカルエクスプレス」によるミュージカルガラコンサート。スターを夢見るバックダンサーのアイリスが、周囲の人との交流の中で成長していく物語を描きます。藝大内でクラシック以外の歌唱を聴くチャンスは滅多にない!? 新たな側面をかい間見ることができますよ。

PON DE CLARINET

昨年度の集合写真

17:00開演 @第1ホール(抽選受付 8:30〜16:05 3号館2階にて)

クラリネット科有志によるアンサンブル。実はクラリネットとひとくちに言っても、実際はいろいろな種類があることをご存じでしょうか? 幅広い音域をカバーするクラリネットアンサンブル、木管楽器好きさんにはぜひおすすめしたいコンサートです!

注意! 抽選 & 整理券制度

さて、行きたいコンサートが決まったところで、注意していただきたいのが「抽選」や「整理券」の存在です!藝祭のコンサートはその人気の高さゆえに、当日にふらっと立ち寄るというノリではまったく観覧できません…。

上に紹介したコンサートについては抽選や整理券配布時間についても記載しましたが、それ以外のものについては下記をご参照ください。

もっと気軽に演奏が聴きたいなあ…という方は

ピロティで演奏される演目はすべて整理券の配布・抽選はおこなわれません。気軽にふらっと立ち寄って音楽を楽しみたい方は、ぜひ以下の公演に足を運んでみてくださいね♬

◉9月7日(金)
11:00- MANTO VIVO BIG BAND*管打楽器専攻生によるビッグバンド
14:00- 歌のコンサート*声楽科2年生による
16:00- MANTO VIVO BIG BAND
17:00- 歌のコンサート

◉9月8日(土)
10:00- MANTO VIVO BIG BAND
11:00- 歌のコンサート
13:00- C年有志金管アンサンブル
14:30- 歌のコンサート
18:00- MANTO VIVO BIG BAND

◉9月9日(日)
10:00- 歌のコンサート
12:00- MANTO VIVO BIG BAND
15:00- 歌のコンサート
18:00-MANTO VIVO BIG BAND

藝祭までおよそ一週間! 当日はまだ厳しい暑さが続いていることが予想されるので、熱中症対策などもした上で、ぜひ一年に一回の「祭り」をお楽しみください♪

【参考リンク】
藝祭公式サイト:http://geisai.geidai.ac.jp/2018/
藝祭公式Facebook:@geisai2018
藝祭公式Twitter:@geisai_2018
藝祭公式Twitter(ウラ):@geisai_ura_2018

*アイキャッチ画像は東京藝術大学藝祭実行委員会広報課より使用許諾をいただきました。

ABOUTこの記事をかいた人

ノリコ・ニョキニョキ

COSMUSICA発起人/編集長。1989年生。ハープ勉強中。東邦大学医学部医学科中退、東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科卒業。広告代理店にてコピーライター、フリーランスのライター/編集を経て、現在は教育業界にてインハウスライター。SEO記事やWebメディアでの執筆経験多数。記名/無記名、単発/継続問わず、執筆のお仕事随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。