冬の喉ケア! 声楽家みずかの心がけている風邪対策


こんにちは♪ 寒い季節がやってきました!❄️ 皆様お風邪などひかれていないでしょうか?

寒さや乾燥のせいで喉から菌に感染することも多いこの季節。私たち声楽家もいつも以上に喉ケアに力を入れています。そこで今日はいつもと趣向を変えて、私が日頃おこなっている風邪対策トピックをお届けしたいと思います📖

喉の調子を保つために・風邪をひかないために心がけること💡

まず、当たり前に思われることばかりかもしれませんが、以下の4点を徹底しています。

1.喉を潤す・乾燥させないこと
2.手洗いうがいをよくすること
3.喉や身体を冷やさないこと
4.おかしいと思ったら直感を信じてすぐ対策すること

どれも本当に基本的なこと。ですが実際にこれらを徹底している人は少ないように思います。この4点を習慣化できると、体調を崩すことが本当に減るのでみなさんもぜひ今日から始めてみてください♪

次に、私が普段お世話になっている喉ケア食品や対策をご紹介します!✨

のどケアにおすすめ商品

のど飴

のど飴と一言で言っても、いろいろな種類のものがあります。

私を含め声楽をしている多くの友人がプロポリスという成分を含むのど飴をよく食べています💡 これについては長くなりそうなので別の記事でご紹介しようと思います。

ハチミツ配合ののど飴は潤いを保つのに便利です🎵 マヌカハニーなどは殺菌作用もあるのでオススメです。私は扁桃腺が大きいので腫れやすいのですが、本当に痛いときはハチミツをひたすら舐めています🍴潤いが保たれ痛みが緩和します。

ハチミツ系のおすすめはこちら💡


扇雀飴 はちみつ100%のキャンデー 57g×6袋
¥1,067.-
Amazon.co.jp

その名の通り、ハチミツ100パーセントの飴です。非常に美味しいので食べ過ぎに注意です。治る頃にはまん丸になっている可能性があります。笑

あとは、龍角散も声楽科に人気ののど飴です。

龍角散 龍角散ののどすっきり飴120max袋 88g×6袋
¥1,474 .-
Amazon.co.jp

龍角散は粉末もありますが、のど飴はよりお手軽で食べやすいためオススメです!✨ちょっとだけ墨汁のような香りがしますがこれがまた病みつきになるんです。いろいろな味が出ていますが、私のオススメはこちらのハーブ&マイルドミルク味です♡

オペラの本場であるイタリアには、喉に良さそうなのど飴がいろいろな種類売られています🍬 たとえば…

Golia…喉に良いとされる薬草類が配合された飴。チューイングキャンディのような食感です。イタリアに行った際にはぜひ試してみてください^ ^

海外のものだと、こちらは日本でも買えます👇

リコラ70g袋ハニーハーブキャンディー
¥598.-
Amazon.co.jp

スイスのリコラ社のキャンディ。イタリアではどこでも見かけますが、日本でも紀ノ国屋やカルディなどの輸入販売店で手に入ります♪

生姜

生姜は喉が痛いときに取り入れると、痛みが和らぎます☕️

温かい紅茶にハチミツとすり下ろした生姜を入れて飲むと、身体が温まり喉が潤って痛みが緩和されます。生姜入りののど飴も、さまざまなメーカーから販売されています✨

漢方

優しく身体に働きかけてくれます。お薬と違い副作用が少ないので安心です。調子がおかしいな? と思ったらすぐに飲むようにしています◎


【第2類医薬品】ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A 64包
Amazon.co.jp

簡単⭐️ のどケア対策

加湿

加湿器を使うことはもちろんですが、もっとお手軽な方法をご紹介します。

お湯で濡らしたタオルをタッパーやお皿に入れて枕元に置いておく。…たったこれだけです!10秒でできます。笑

冬は暖房をつけたりしてお部屋がものすごく乾燥しているので、普段以上に加湿を心がける必要があります。口を開けて寝ようものなら次の日は喉の痛みが大変…! そんなときにはこの方法を試してみて下さい。

加湿器は定期的に洗浄したりメンテナンスをして衛生を保つことが大切ですが、この方法なら衛生的でらくらくです♪ 加湿をすると喉だけでなくお肌も潤っていいこと尽くしなのでおすすめです♡

あとは、こちらの商品も大活躍。


のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ 無香料 普通サイズ 3セット ×3個
¥1,070.-
Amazon.co.jp

普通のマスクより高いですが、乾燥がひどいときにはとてもおすすめです。昼用と夜用が販売されています。

アロマ

アロマオイルは日本では雑貨扱いなので誰でもどこでも手に入りますが、他の国では医薬品扱いのところが多く、日本もそうなる日が来るかもしれないので今のうちに使い慣れておくことをオススメします✌️ 笑

風邪におすすめのアロマは、ユーカリ。痰を切りやすくする力があるので、お風呂場のタイルや熱いお湯を張ったカップなどに1〜2滴垂らして鼻・口から吸入すると、風邪のぐずぐすがスッキリします🌿目を閉じておこなってくださいね♪

⚠️原液を飲んだり皮膚に直接付けたり絶対にしないでください!アロマオイルの説明書をよく読んで注意して扱ってください。

 

以上、普段お世話になっているグッズをまとめながら風邪対策・のどケアをご紹介しました♪

冬は寒いですがクリスマスや年越しなどすてきなイベントもたくさんあります。元気に冬を楽しむためにも一緒に風邪対策頑張っていきましょう♪

※これらはライター個人の経験や感想に基づく記述であり、風邪の予防や完治を保証するものではございません。


ABOUTこの記事をかいた人

小林 瑞花

東京都出身。国立音楽大学附属中学校ピアノ科を卒業した後、声楽科に転科。同高等学校声楽科卒業。東京藝術大学声楽科ソプラノ専攻を経て、現在同大学大学院音楽研究科修士課程声楽専攻2年在学中。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017に出演。文部科学省日本代表トビタテジャパン6期奨学生としてイタリア及びフランスに留学予定。