ベルリン便り Vol.8 ~ドイツオーケストラの求人情報~


みなさん、こんにちは。

ベルリンはクリスマスマーケットが開き始め、少しずつクリスマスムードになってきました。暗いドイツの冬の、唯一の楽しみです…。今年は 11 月 27 日(日)が第一待降節(第 1 アドヴェント)で、そこから 4 週間、イエス・キリストが誕生したクリスマスを待ち望みます。

さて、今日は“就活”についての話題です。クリスマスであろうと新年であろうと、就活生はいつ来るかわからないチャンスを待ち望み、毎日情報収集をし続けないといけません。今回は、私がドイツでどのように求人情報を集めているのかご紹介します。

オーケストラ奏者必見の情報誌! 求人広告も満載!

こちらは知る人ぞ知るドイツのオーケストラの情報誌、「Das Orchester」。ダス・オーケスター、通称ダスオケです。

image

楽譜の出版社として有名な Schott 社が出している、ドイツのオーケストラ事情や新譜・新作情報、演奏会レポートなどがたくさん載った、音楽業界関係者必見の月刊情報誌です。最近にわかに話題のオーケストラ統合についてなど、毎月なかなか興味深い記事が載っていたり、どのオーケストラが今月どこにツアーに行っているかなどの情報も載っていたりします(ただしすべてドイツ語です)。

この約 100 ページある雑誌の 1/3 を占めているのが、広告欄。 オーケストラの求人広告から講習会案内、楽器屋さんの宣伝広告など種々様々です。希望の広告サイズの掲載料を払えば載せてもらえる方式なので、「楽器売ります」といった個人の広告まであります。この欄を毎月隅々までチェックし、自分の楽器の募集が出ているかなどを調べます。

ちなみにこの雑誌、在京の主な音楽大学の図書館で定期購読されているので、音大生で海外のオーケストラやオーケストラアカデミーを検討されている方はぜひ一度ご覧ください。ドイツでは大きな本屋さんなら普通に購入できるようです。アカデミーなどでオーケストラに所属すると無料でもらえるので、関係者の方にちょっと見せていただくのも手です。パソコンやスマートフォンでの購読も可能なので、興味のある方は(すべてドイツ語ですが)ぜひ!

image

画像は「das Orchester」公式サイト のスクリーンショット

また求人欄だけ見たいという方のために、インターネットのポータルサイトもあります。

image

画像は「MUSIC-JOB.COM」公式サイトのスクリーンショット

このサイト、「MUSIC-JOB.COM」には、オーケストラからマネジメント、講師まで数百もの求人広告が掲載されており、カテゴリを絞って検索することで、数百ある募集の中から自分の興味のあるものだけをピックアップして閲覧することができます。また、ユーザー登録をすると、自分の登録したカテゴリの最新情報を、掲載され次第 + 毎月一度月末にメールでお知らせしてくれます。

この雑誌とポータルサイトがもっとも多くの情報を網羅しているのですが、欠点として更新が月に一度だけなのです…。それを補っていくのが、次のサイトたちです!

応募だってインターネットで! 要チェックサイトたち!

私のおススメ 3 大求人サイト、2 つ目は「Vioworld」。ほかのサイトには掲載されていないこともある、アカデミーや短期契約などの募集も多く載っています。新しい募集があれば毎日更新されるので、月刊誌とは違って情報が常に最新なのがありがたいところ。また楽器の情報や生徒募集の欄があるのも魅力のひとつです。

image

画像は「Vioworld」公式サイトのスクリーンショット

最後にご紹介するのは、志望者の応募からオーケストラ側の審査まで一手に担うサイト「muv.ac」。ドイツ音大生からは通称ムーヴァックと呼ばれています。

image

画像は「muv.ac」公式サイトのスクリーンショット

ユーザー登録をすることで自分の略歴を登録したり、写真や履歴書、成績証明などの書類から演奏動画まで、さまざまなものをアップロードしてストックしておくことができます。募集も応募もこのサイトを通しておこなわれ、応募するとオーケストラ側が自分のプロフィールを閲覧できるようになります。それをもとに、オーディションに招待するかしないかをオーケストラ側が審査して結果を志望者に送り、めでたく「招待」が来れば、志望者は招待を受けるかどうか返事をする、という仕組みになっています。

こちらも募集が始まり次第情報が掲載され、ユーザー登録をしているとメールでもお知らせが届きます。募集締切日も掲載されていることが多いので、前述の 2 サイトに締切日が書いていなくても、こちらのサイトを見ればわかる、ということもあります。

このサイトには、ドイツのみならずスイスやスペイン、カタールやニュージーランドなど、13 か国 102 のオーケストラが登録しています。特にドイツは 54 のオーケストラが登録しており、音楽家がオーケストラのポストを探すのに、このサイトへの登録は必須です!


それぞれのオーケストラのホームページで情報を集めるのも必要ですが、私はまずはこの 3 大サイトのチェックを欠かさないようにしています。

留学を考えているという方も、ただ単にドイツのどんなオーケストラに空きポストがあるのか興味のある方も、そうでない方も(?)、もしよろしければ一度のぞいてみて下さい! 少しでもみなさまのお役に立てましたら幸いです♪